ゆうゆう、ゆりはま

ゆうゆうのひと

湯梨浜町

最高の収穫は、仲間たちの心のふれあい。

ゆりはまふれあい施設農産加工グループ 佐々木素子

地域の女性たちの交流の場・東郷加工所が誕生したのは昭和末期だった。女性だけで、女性のための組織を築いていくことの難しさ。「先輩たちが努力を重ね、少しずつ実績を築いてくださったことが基礎となって現在の活動があります」。3代目運営委員長の佐々木素子(写真●●)さんは敬意をこめて語る。学校給食に活用されて評判となり、直販所に置かれるようになった米味噌。トマトづくりから加工までを手がけるトマトケチャップ。芋の栽培から始めるコンニャク。などなど作品の幅は広い。もちろん素材はすべて湯梨浜産。正真正銘の地産地消である。今日も集まってモノづくりに励み、新しいアイデアを出し合う。場の空気はとても若々しい。